一番搾り 夏冴えるホップ

フード&ドリンク
06 /23 2017
17062301.jpg

 週末は家飲みの日。今日の3本目は、「一番搾り 夏冴えるホップ」だ。一番搾り特有のきりっとした苦みは薄く、爽やかに飲める。このぐらいのビールがちょうどいいのかもしれない。夏には最高だね。

17062302.jpg

17062303.jpg
スポンサーサイト

Why Did You Ever Go Run 10.1km

ランニング
06 /22 2017
17062201.jpg

 連日のラン!しかし、最初は思うように体が動かずペースは6分10秒ほどだった。しかし後半は上げていき、最終的に平均キロ5分51秒だった。今夜は永ちゃんのバラッドプレイリストを聴きながら走る。「Why Did You Ever Go」が心にしみる。あの頃がよみがえってくる。

17062202.jpg

THE BORDER Run 10.0km

ランニング
06 /21 2017
17062101.jpg

 昨夜は突然の大雨と風と揺れなかったけど地震とてんこ盛りだった。おかげで走ることができなかったので、今夜は水曜日のランとなった。走り始めに左ふくらはぎが痛み出した。しばらくペースを落として走る。3キロを超える頃に痛みは消えていた。6キロ過ぎにYさんとばったり会った。今年は脱藩に標準をあわしているそうだ。また、いっしょに走ろうと約束して別れる。

 それにしても暑い。こんな夜は永ちゃんに限る。「THE BORDER」の雰囲気が好きだ。幻のアルバムを聴きたかったなあ。

おかやまマラソン2017【一般枠】抽選結果

ランニング
06 /20 2017
17062001.jpg

 今日は、おかやまマラソン2017【一般枠】抽選結果の発表の日だ。抽選結果の確認のページを開けてみる。




すると…
















そこには…













17062002.jpg

当選!

やったぞ~!これで秋にフルマラソンを神戸マラソン以来の3年ぶりに走ることになる。きびだんごの国を走ることができるのだ!

M3/4 Run 10.0km

ランニング
06 /19 2017
17061901.jpg

 今夜は永ちゃんの「I am a Model」を聴きながら走る。M3/4のリズムが走りに刺激を与えてくれる。1998年の城ホールでのライブでこの曲の前に飛行機がステージに登場したなあ。だから飛ぶように走れたのかな?

娘1
06 /18 2017
 昨夜は娘1の通う高校の地区総会が行われた。今回は役を請けて段取りをしていったので、なかなか大変だった。娘1はどうなるかわからないが、親としてできることはしていきたい。総会の後は懇親会だ。新しく入学してきた保護者の方々とも話をして、縁があることを再認識した。世の中は狭いということだ。たとえば、勤務地が家のすぐそばだったことや同職だったことなど上げれば切りがない。縁があることはいいことだな。

陶芸は大変だ

娘2
06 /17 2017
17061601.jpg

 昨日の夕暮れが美しかった。普段通らない道を通り、普段見かけない夕日を見たからかもしれない。梅雨はどこへいったのか?

17061701.jpg

 今日は、娘2の学年行事だった。陶芸教室で茶碗とお皿を作ったが、娘2は助けももらわず自分の力で仕上げていた。

17061702.jpg

 いっしょにやったが、茶碗はうまくできなかった。皿はカレーを食べるに限定して作ってみた。娘2もたくさん絵を描いていた。楽しかったようで、よかった。

トマトのわき芽取り

ガーデニング
06 /16 2017
17061502.jpg

 昨日は、早めに帰宅したので畑の手入れを行う。トマトは生えくすぼっていたので、わき芽を取って誘引する。下の方の実は色づいてきた。そろそろ次々と収穫できるかな。

17061503.jpg

 ミニトマトも実がなってきた。これから色づいていくだろう。

17061504.jpg

17061505.jpg

 トウモロコシも雄花と雌花が出てきた。受粉をしたら実がなるのを待つだけだ。

第6回愛南町いやしの郷トライアスロン 参戦記 アフター編

トライアスロン
06 /15 2017
17061029.jpg

 ゴールすると、ボランティアの中学生にメダルをかけてもらう。これはランコースの横にある船越小学校の児童制作のものだ。いすに座って計測バンドを外してもらう。そして、いただいたのは桜餅とゼリーとおにぎりだ。さすがにすぐには食べられなかったが、アクエリを2杯飲んだらおにぎりは食べられた。

17061026.jpg

 その後、トランジットに戻り、荷物をまとめてエリに向かう。トランジットとエリの距離は100mもないので便利だ。エリに戻り、Madoneをトランクに積み込み、着替えに向かう。更衣テントの横にシャワーがあったので体全体にかけて汗を流す。テントで着替えたら、その前の広場にある屋台で何か食べようと思ったが焼き鳥や牛串はむつこすぎてまだ体が受け付けなかった。そこでチョイスしたのはじゃこ天だ。サービスでフライも入れてくれた。コーラが体に染み渡る。

17061028.jpg

17061027.jpg

 愛南は遠い場所だが、景色が最高でまた来たいと思えた。今回、晴れてくれたのは、本当にラッキーだ。6月第2週なら雨の確率は高いからだ。来年はどうしようかな。また挑戦したいな。

17061023.jpg

 お土産や参加賞も良かったね。

17061025.jpg

17061024.jpg

第6回愛南町いやしの郷トライアスロン 参戦記 ラン編

トライアスロン
06 /14 2017
17061017.jpg

 ランに移るトランジットでは、さっきのバイクよりは速くチェンジすることができた。でも、ナイキのアプリが起動しない。トランジットを出て暫くしてから計測が始まる。トランジットを出るとそこはエイドだったので、すぐにアクエリを飲む。そして、走り始める。

17061018.jpg
<2017.6.3撮影>

 少し住宅街を通った後、右に折れるといきなりの激坂だ。ここは200mほど続き、県道に出てもトンネルまで300m近く坂が続く。3周するのでここは3回通ることになる。1周目のこの坂では速いランナーに2,3人抜かれたが、トンネルの中に入ってガンガン抜いていった。激坂では6分台に落ちていたが、トンネルの中は5分を少し切るペースで走れていた。バイクパートで抜かれた見覚えのある背中をとらえて、どんどん抜いていく。

 下りに入るとさらにペースは上がり、瞬間で4分03秒という記録があった。再び住宅街に入り、応援をたくさん受ける中、ここでもどんどん抜いていく。1周目が終わったのが15:50で、ラップが19分33秒だった。トランジットから出てエイドで歩きながら補給したので、こんなものだった。

 2周目の坂の途中でバイクの坂で名簿から名前を呼んでいた女性がいた。また、名前を呼んでもらう。もちろん、お礼の手を振る。坂が終わると再びトンネルだ。ここでもガンガン抜いていく。トンネルを出たところのエイドで補給して、下りに身を任せて走る。住宅街を抜けて2周目が終わる。ラップタイムは17分53秒だ。

 最後の1周!力を出し切ろうとペースアップ!でも、さすがに長続きはしなかった。下りでは、抜いた選手に後ろにつけられたが、平地に入ってから振り切った。もう、何人抜いただろう。応援が多くなる。「ペース、上がっているよ!」嬉しい一言をもらう。よし、今前に見える選手は全部抜くぞと心に決めて前に進む。

 最後のカーブの手前で視界に入っていた5人ほどは全部抜いた。港に帰ってきた。一人前に見えたが、さすがにここからはもう抜けない。気力を振り絞ってゴールへと向かう。最後は両手を挙げてゴーーーーール!

17061019.jpg


記録は、3時間24分38秒だった。ランは55分58秒だった。

17061020.jpg

17061021.jpg

 アプリは途中で始まったので、距離も時間も短いが、平均ペースは5分30秒を切っていたので嬉しかった。

17061022.jpg

 坂はペースが落ちたが、やはり1周目が速いな。走りやすいと言えば嘘になるが、ちょっと良い気分になるコースだった。バイクの終わりで288位が225位になっていた。63人抜いていることになる。すごいねえ。よく頑張ったな。でも、全体的に言えば、もっといけたのではないかと思い始めている。もう一度やってみたい気持ちが、今、心の底に芽生え始めているのだ。(アフター編につづく)

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!