さようなら ZOOM STRUCTURE + 17

NIKE
01 /15 2018
14120701.jpg

 2014年冬の大阪旅行の戦利品だったNIKE社のZOOM STRUCTURE + 17にお別れの時が来た。レースで初めて使用したのは、高知龍馬マラソン2015だった。あの時は前日のぎっくり腰で20キロ過ぎから失速して35キロからはすべて歩いたな。でも、一番の思いでは四万十川ウルトラマラソンで100キロを完走したときにスタートからゴールまで履いていたのが、このシューズだ。練習でも履きやすかったので何度も使ってきた。ナイキアプリでは1336km使用したとある。それだけの距離使用してきたら傷んでくるだろう。

STRUCTURE_17 01

 アッパーはそれほどではないが、

STRUCTURE_17 02
 
 ソールはボロボロだ。

STRUCTURE_17 03

 片方の裏はソールがとれてしまった。これだけ使えば、十分だろう。今までありがとう。

2014年12月―2017年12月
スポンサーサイト

さようなら AIR ZOOM WINGS

NIKE
01 /12 2018
AIR ZOOM WINGS01
 2008年夏にマリンピアで購入したAIR ZOOM WINGSだったが、ついにお別れの時が来た。職場の上履きとして履いていたREVOLUTION 2 WOLF GREYのアッパーに穴が開いてしまったので、ガレージにおいてあったAIR ZOOM WINGSをもったいないから使おうと今年になって持って行った。

AIR ZOOM WINGS 01

 ところが、3日もしないうちに履き心地が悪くなってきた。そして、火曜日に最後の瞬間がやってきた。職場を出るときに履き替えようとしたら、

AIR ZOOM WINGS 02

ソールが外れてしまった。もう、限界が来ていたんだろうな。体育館履きとしても使ってなかったからな。ありがとう、今まで。

ZOOM SPEED RIVAL 6

NIKE
12 /28 2017
ZOOM SPEED RIVAL 6 01

 今月の大阪旅行ではランニングシューズを購入しなかった。理由は、良いものがなかったからだ。アウトレットに行くと必ずと言っていいほど買っていたのだが、納得しないものを買ってもしょうがないのであきらめた。本当は、3つあるシューズの一つが限界に近くなっていたので、どうしても購入する必要があったのだ。しかし、良いものがなかった。

 そこで、1週間後にイオンのオーソリティへと向かった。アウトレットでなくても必要なものは買おうと考えたのだ。そして、出会ったシューズがAIR ZOOM SPEED RIVAL 6だ。

ZOOM SPEED RIVAL 6 02

 気に入ったのは、この色かな。久しぶりに派手な色を選んだ。LUNARGLIDE+3以来かな。

ZOOM SPEED RIVAL 6 04

ZOOM SPEED RIVAL 6 03

ZOOM SPEED RIVAL 6 05

ZOOM SPEED RIVAL 6 06


 さて、いつおろそうかな。




ナイキ エア ズーム スピード ライバル 6 ユニセックス ランニングシューズは、超軽量なレーサーシューズとトレーナーシューズのハイブリッドデザイン。薄型クッショニングとワッフルパターンのラバーアウトソールで、サポート力のある衝撃吸収性と優れたトラクションを実現しています。
表示カラー: ブライトクリムゾン/ユニバーシティレッド/ホワイト/ブルーフォックス
スタイル: 880553-614
原産国: 中国


通販サイトより抜粋

さようなら DRI-FIT 9inch unlined SW short

NIKE
11 /02 2017
DRI-FIT 9inch unlined SW short01


 神戸マラソンやウルトラマラソンなどで使用してきたDRI-FIT 9inch unlined SW shortを処分することにした。すでに2015年より未使用だったが、来月の不燃物で処分する。色は気に入っていたが、汚れが目立ってきたことが原因だ。長らく使うといつかこの日がやってくる。今まで、サンキューだ。

さようなら COURT TOUR LEATHER

NIKE
10 /29 2017
17102901.jpg

 2013年購入したCOURT TOUR LEATHERだったが、遂にお別れの時が来た。履きやすかったので、普段履きとして用意しているスニーカーの中ではトップの使用率だったが、限界が来たようだ。

17102902.jpg

 靴底に穴が開き、水がしみこんでくるようになった。

17102903.jpg

 アッパーにも隙間ができて、ここからも水がしみこんで来るようになった。実質4年間はいたことになるが、気に入っていたからこそ今日まで頻繁に履いてきた。アウトレット値段で3199円だったが、しっかりと元は取れたな。

 ありがとう、COURT TOUR LEATHER。

CORTEZ BASIC PREMIUM QS 02

NIKE
08 /19 2017
CORTEZ BASIC PREM QS 01

 倉敷アウトレットの戦利品第1弾は、ナイキ社のコルテッツ・ベーシック・PREM・QSだ。前にもコルテッツは履いていたが、今回は色といい、アッパー素材といい、古さを感じさせるもので、見てすぐに気に入ったので、購入した。

CORTEZ BASIC PREM QS 02

CORTEZ BASIC PREM QS 03

CORTEZ BASIC PREM QS 05

CORTEZ BASIC PREM QS 04

CORTEZ BASIC PREM QS 06

CORTEZ BASIC PREM QS 07
特典かな?



NIKE を世界のスポーツブランドへと導いた、クラシックスニーカーの名作 “CORTEZ” から、サンドカラーのダックキャンバスで仕上げた、 ナイキ コルテッツ ベーシック PRM QS デザート・カモ (819721-201) が2016年春リリースモデルで新登場。デザートのキャンバスとスエードでアッパーを構成し、ブラックのレザースウッシュを走らせたデザインは、長い年月を過ぎても決して色あせない、マスターピースとしての威厳ある佇まいの一足だ。

HPより抜粋

NIKE Challenger S/S T

NIKE
08 /19 2017
nike charenger01

以前、嫁実家がアウトレットに行ったときにお土産に買ってくれたランニングTシャツ。ブラック単色はかっこよく見えるが、もう少し細工してみようかな。スオッシュマークは反射材使用になっている。夜間に走るときは絶対に必要だ。

続きを読む

NIKE FLEX Men's 23cm Running Shorts

NIKE
04 /07 2017
flex 23cm Runnning Shorts 01

 3月末の特売日にオーソリティで30%OFFになっていたので購入したのが、NIKE FLEX Men's 23cm Running Shortsだ。一番惹かれたのは、この色だ。持っているランパンは黒系統なので違う色もほしかったことと以前持っていたDRI-FIT 9inch unlined SW short が汚れてきて使えなくなってしまったことが理由だ。税込みで5292円が3704円となったので購入に踏み切った。

flex 23cm Runnning Shorts 02

 基本的には、Unlined 7inch Freedom Shortsと同じだ。サイドのポケットが付いていることで、長距離を走るときに補給用の飴を入れたり、要らなくなったものを入れたりすることができる。また、右後ろのジッパーのポケットに鍵などを入れて走ることもできる。

flex 23cm Runnning Shorts 03

このジッパーが開閉しにくいのが悩みだが、ランポケに入れればいいのでいいかな。早速、レースで使ってみよう。



軽くて通気性に優れた心地よさ。

ナイキ フレックス メンズ 23cm ランニングショートパンツは、深めの股下でカバー範囲を拡大。メッシュパネルがランニング中にピンポイントの通気性を発揮します。

特長
・Dri-FITテクノロジーでさらりとした快適さをキープ
・両サイド、ウエスト後部、股下に採用したメッシュパネルが、ピンポイントの通気性を発揮
・サイドのスリットポケットとウエスト背面のジッパー付き隠しポケット
・裾のベントが可動域を拡大

商品の詳細
・ミディアムサイズの股下23cm
・素材:本体:Dri-FIT ポリエステル100% メッシュパネル:Dri-FIT リサイクルポリエステル100%
・洗濯機洗い可能
原産国: ベトナム

HPより抜粋。

flex 23cm Runnning Shorts 04

さようならLUNARGLIDE+5

NIKE
03 /15 2017
LUNARGLIDE+5 01

 2013年に購入したLUNARGLIDE+5だが、数々のレースを走り、引退した後は職場で使っていた。しかし、もう限界が来ていた。だから、お別れすることにした。

17031501.jpg

17031502.jpg

 ずいぶん長いこと使ったな。一番思い出に残るレースは、高知龍馬マラソンでの自己ベストと神戸マラソンかな。そして、オレンジを基調としたウェアになり始めたきっかけを作ってくれた。ありがとう、LUNARGLIDE+5。

LUNARGLIDE 7 使用編

NIKE
01 /10 2017
17010906.jpg

 昨日のロングで初めて使用したLUNARGLIDE 7だが、走り始めは右足の土踏まずが非常に痛かった。1キロほど走ると慣れてきて痛みは消えたが、もしかしたら走るときに右足に負担がかかっているかもしれない。クッションは非常によくて長時間のランでも足の疲れがほとんどなかった。スピードを上げるとなるとどうかはわからないが、この調子なら龍馬で使ってみても良いような気がする。とにかく、龍馬まではいろいろと試してみよう。

 ちなみに紐の色をオレンジに変えてみた。

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!