洗濯機が…

家電
04 /08 2017
 4月になって洗濯機に異常が出た。スイッチを押しても作動しないのだ。少し蛇口をひねったら水が注入され始めて動き出した。それからは動いてくれるが、もしかすると限界が近いのかもしれない。やばいなあ…。
スポンサーサイト

SONY リチャージャブル・バッテリーパック

家電
03 /13 2017
17031304.jpg

 デジタルカメラについている大きなバッテリーが購入したSONY リチャージャブル・バッテリーパックだ。これで240分保つことができる。これから大会では長時間録画することも考えられるので用意しておくことにした。

17031307.jpg

17031308.jpg

17031309.jpg

17031310.jpg

SONY デジタルビデオカメラ ハンディカム HDR-CX680

家電
03 /13 2017
17031301.jpg

 日曜日に大きな買い物をした。今まで使っていたハードディスクのビデオカメラは、初期に出たものだったので重くて持ちにくいものだった。最近、娘2の新体操で演技をとることが多かった嫁が「重い…。」と嘆いていたので、重量の軽い高機能なものを買うことにした。K's電気に行ってみると、タイミングよくセット販売で特売をしていた。もう少し安値のものもあったが、手ブレ補正機能がついているということで、このカメラを購入した。

17031302.jpg

 以前のカメラよりも小さくて軽く、嫁の手にもフィットして持ちやすい。

17031303.jpg

 サイドから出ているUSBで充電したり、PCやHDDレコーダーに取込んだりできる。

17031304.jpg

 のぞき込むファインダーはなく、液晶画面を開けると自動的に起動するのだ。



ズームしてもブレない、「空間光学手ブレ補正」
レンズとセンサーが一体になり、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保つので、ズームしても、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるのが、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」。そこへ新たに「インテリジェントアクティブモード」を搭載。ワイド撮影時は約15倍ブレない(*)安定した映像を実現しました。

撮りたい範囲がちゃんと入る広角レンズ
広い範囲を一度に捉えられる、最大広角26.8mm(*)のレンズを搭載。狭い室内などで被写体との距離がとれない時や、運動会や発表会などで横に広く全景を撮りたい時に活躍します。

奥でも手前でも素早くピントを合わせる「ファストインテリジェントAF」
ソニー独自の空間被写体検出方式により、従来のオートフォーカス速度に比べて、大幅な高速化を実現。ズームやカメラの向きを変えた際に効果を発揮。撮影チャンスを逃しません。

楽しい動画がカンタンにできあがる「ハイライトムービーメーカー」
撮りっぱなしの映像を、カメラが自動で1本の作品に仕上げてくれる「ハイライトムービーメーカー」。自動でシーンを分析してハイライト場面を抽出・編集し、思い出に残るステキな作品をハンディカムが作ってくれます。

180シーンを見分けて、自動的に鮮やかに「おまかせオート」
「顔」「シーン」「揺れ」「屋内・屋外」の4つの要素に加えて、カメラが自動で風のノイズを検知する「風ノイズ」の5つの要素から撮影シーンを認識。180通りの組み合わせの中から、撮影状況に合わせた最適な映像が取れるように自動設定。いつでもだれでも、美しい映像が残せます。

その他の特長

空間光学手ブレ補正
・ワイド撮影時は約15倍(*)ブレない、「空間光学手ブレ補正」
・「空間光学手ブレ補正」で大成功
・防塵に配慮した構造
・空間光学手ブレ補正の効果を体感!
・選べるスタイリッシュな3色

充実のフォーカス機能
・高速・高精度に、ピントを合わせてくれる「ファストインテリジェントAF」
・身体全体を追尾してピントを合わせ続ける「ロックオンAF」

高画質機能
・さまざまなシーンを、より美しく、すばやく「Exmor R CMOSセンサー」
・暗いシーンも、ノイズを低減して鮮明に撮れる
・狭い室内でも撮りたい範囲がちゃんと入る、最大広角26.8mm(*)
・アップも美しく、光学ズーム&全画素超解像ズーム
・優れた描写力を誇る、ソニーの光学技術を結集した高性能、広角「Gレンズ」搭載
・色にじみ低減
・高コントラスト
・小型化
・画質処理能力がアップ。新世代の高速画質処理エンジン「BIONZ X」
・ハイビットレートの撮影が可能なXAVC S採用
・2倍(*)の情報量だからキレイ「プログレッシブ記録」
・フィルム映画のように「24pネイティブ記録対応」

高音質機能
・声や音を、さらにクリアに録音する「アドバンスドサウンドシステム」
・臨場感あふれるサラウンド記録「5.1chサラウンドサウンドマイクロホン」
・風の音を自動的に抑える「自動風ノイズ低減」
・撮影者の声が抑えられる「マイボイスキャンセリング」
・音のこだわり派に応える、端子を充実「マイク端子&ヘッドホン端子」

カンタンで快適な操作性
・180シーンを見分けて、自動的に鮮やかに「おまかせオート」
・笑顔の写真が自動で撮れる「スマイルシャッター」
・動画撮影中に、「写真同時記録」が可能
・映画のような味わい深い表現を「シネマトーン」
・3.0型タッチパネル式クリアフォト液晶
・Wi-Fi内蔵で、手軽に見る、転送する、保存する
・NFC内蔵によるかんたんスマホ連携
・ワンタッチシェアリング
・ワンタッチリモート
・複数台カメラで同時撮影が可能な「マルチカメラコントロール」

便利な撮影機能
・ハイビジョンも長時間記録、大容量64GBの内蔵メモリー
・メモリーカード(別売)にも動画を記録・ダビング
・記録と共有に便利、高画質動画とMP4動画の同時記録(*)
・より印象的な作風の動画や静止画が簡単に撮れる「ピクチャーエフェクト」機能
・互換性を広げる「マルチインターフェースシュー端子」を採用
・外部機器との接続や充電ができる「内蔵USBケーブル」
・いますぐTVと接続できる「HDMIマイクロ端子ケーブル付属」
・ハンディカムならUSTREAMでのライブストリーミングがもっと楽しい

撮影後の楽しみ
・楽しい動画がカンタンにできあがる「ハイライトムービーメーカー」(*)
・BGMと映像が同期
・色味解析で同じシーンが連続しない
・残したいシーンはハイライトボタンを押して確保
・作品の共有もカンタン
・映像表現の幅を広げられる「タイムラプス」

撮った映像をかんたん管理
・外付けハードディスクに保存
・かんたんに見たい!
・ハイビジョンで見る
・ブルーレイディスクレコーダーで楽しむ
・撮った映像を思いのままに活用
・撮った映像をさまざまに楽しむPlayMemories Homeフルバージョンを無料でダウンロード提供

HPより抜粋

17031305.jpg

17031306.jpg

 特売のセットは、ケースと三脚と保護フィルムだ。まあ、三脚がついていたので嬉しい限りだ。さあ、月末の大会には、これを持って演技を撮ろう。

PROTECTIVE CASE

家電
01 /06 2017
CASE 01

 大阪旅行の戦利品第7弾は、マリンピアでの期間限定ショップ「THE PROOF FACTORY 」で購入したスマートフォンケースだ。iPhoneのケースが壊れかけていて、そろそろ買い換えようかと思っていたところだったのだ。デザインも惹かれるものが多かったが、魅力的なのは値段が安いことだ。1290円で買えたことが嬉しかった。

CASE 02

CASE 03


16121102.jpg

さようならムーバとFOMA

家電
12 /25 2016
16122504.jpg

 以前使っていた携帯電話を処分してもらうために、DOCOMOショップに持って行った。データが残っていなかったか確かめようとしたが充電器がないので起動できず、破砕処分することとなった。

 右のムーバSO505iは、2003年に買い換えたもので、当時は横にスライドして開くのとカメラがデジカメのように横に持って撮影できるので発売してすぐに買ったものだ。使い勝手はよかったが、3年目にカメラ部分が壊れてしまったので、左のFOMA SO902iに機種変更した。小さくて使いやすかったが、画面も小さいので見づらかった。YAZAWAサイトからたくさん着メロをダウンロードしたな。

 そんな思い出も機械により穴を開けられて処分となった。楽しい思い出が詰まっていた。ありがとう。

BUFFALO 無線LAN中継機 WEX-733D

家電
12 /24 2016
12122401.png

 我が家のWi-Fi環境は、ルーターのある自分の二階部屋はもちろんつながるが、後は階段ぐらいしかつながらなかった。ところが、嫁がiPhoneにしてからは1階のリビングで使うことが多く、さらに娘1もときどき借りてやるようになった。使用頻度は嫁の方が多かったので、リビングにWi-Fiが届くようにする必要があった。

12122402.png

 そこで、中継機を階段下につけてリビングに届くようにした。

12122403.png

 設定も簡単で、ほとんど手間いらずだった。電源を入れると、リビングでもWi-Fiが使えるようになった。

12122404.png


無線中継機「WEX-733D」のみの単体モデル。 すでに無線LANを導入済みで通信を改善したい方に最適。 コンセント直差しで設置できるため、コンセントがある場所ならどこでもスッキリ設置できます。 コンセントにしっかり付く設計なので、筐体が倒れたり、高所から落ちたりする心配なく安心してご利用いただけます。
HPより抜粋

BUFFALO Wi-Fi WEX-733D 01

BUFFALO Wi-Fi WEX-733D 02

FUJITSU ESPRIMO

家電
12 /18 2016
 PC DEPOからその足でケーズデンキへ向かった。新しいパソコンを購入するためだ。実は、そろそろ新しいパソコンを買おうと考えていたところだった。VAIOのOSは、windows vistaでサポート期間が2017年4月11日と迫っていたからだ。2年前もXPのサポートが終了するということで、vistaのVAIOをメインにしたという経緯があったが、今回は思わぬ形で買い換えるということになった。

 だから、windows10についての知識がないままに買う羽目になった。まあ、なんとかなるだろうと高を括っていた。ケーズはボーナス後でクリスマスの前ということで混み合っていた。ノートよりもデスクトップ型にしたかったので、そのコーナーへ行くとおいてある種類は少なかった。デスクトップ型を買うのも13年ぶりだ。VAIOはすでに店頭にはなく、FUJITSUかNECといったところだったかな。

 その中から選んだのは、セールで安くなっているFUJITSUだった。117700円で消費税を入れると、127116円となる。消費税が9416円と1万円近くなってしまう。さあ、ここは交渉だなと思い、店員さんと話すと、あっさりと12万円といったので決めた。まあ、端数をカットします」と言ったときに12万5000円かなと思ったので,まあ、ここで手を打つかと即決してしまった。もう少し行ってみてもよかったかな。

 帰宅してセッティングを始める。ガイドがついているのでわかりやすく、しかも光のセットもナビディスクがあったので簡単にできた。時間はかかったが、その日のうちにネットもできるようになった。これから慣れるようにどんどん使ってみなくては…。・

さようならVAIO

家電
12 /18 2016
 先週から預けておいたノートパソコンは、ハードディスクが壊れてしまって直すのは無理だそうだ。PC DEPOから連絡があってハードディスクの中身は見ることができて、取り出すのなら3万円ぐらいの手数料がかかるとのことだった。午後から出かけていって中身のファイルを見せてもらったが、ほとんどが外付けハードディスクに保管していて、音楽のデータだけがあった。また、CDはレンタルすれば良いので、処分してもらうことにした。

 診断料が7000円で、ハードディスクの完全消去に4000円で、合計11000と消費税で11880円となった。完全消去にしたのは、カード番号や暗証番号が残っていたら大変だからだ。それにしても、あっけないものだったな。さようならVAIO。

ELECOM BlueLEDマウス 手にピタッ!

家電
10 /08 2016
16100801.jpg

 以前、デスクトップPCのマウスを交換したが、ノートパソコンのマウスも寿命が来たようだ。右クリックが反応しなくなってきていたが、快適にできなくなったので思いきって交換した。

16100802.jpg

 新しいのは、またしてもELECOM社製品だ。読み取り方式も同じくBlueLEDにした。そして、びっくりしたのは値段も同じく780円だったことだ。上の段にはワイヤレスがたくさん並んでいて、すでにマウスの時代はワイヤレスだぞと言われているみたいだったけれど、有線の方がしっくりくるんだよね。さて、これからどれぐらいのお付き合いになるかな?

BRAUN やばい編

家電
07 /13 2016
 BRAUNのシェーバーがやばくなっている。充電しても2日が限度かな。そろそろ新しいものに買い替える時が来たようだ。でも、充電したら動くから、まだいいかな。動かなくなるか、もっと魅力的なシェーバーが出たら買おう。

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!