ARM-REST CHAIR

アウトドア
08 /03 2015
15080201.jpg

 先月、SUPER SPORTS XEBIOでセールになっていたキャンピング・チェアーを購入した。1000円で買えたら安いね。

15080202.jpg

15080203.jpg
スポンサーサイト

ステンレスマグボトル

アウトドア
07 /20 2015
p-む15072001.jpg

 昨日、ニトリで購入したものの第2弾。今まで使っていた水筒が古くなったので、新しいものを探していたのだ。しかも、セールで666円という値段も魅力的だった。さすがにコップは付いていないが、マイボトルなので上等だ。500mLという大きさもちょうどいい。

15072002.jpg

 中に入れた氷が飛び出ない工夫もされている。このグレーの部分は外すことができるので、大きな氷も入れることができる。今までは、製氷器で作った氷でさえぎりぎりだったからな。明日から仕事に持っていこう!

15072003.jpg



●飲みやすい氷ストッパー付
水筒内の氷やティーパックなどの飛び出しを抑える「氷ストッパー」を採用。
また、氷ストッパー付の飲み口は、口元が熱くなりにくい樹脂製です。
●氷も入る大きな口径
氷ストッパー付の飲み口を外せば、水筒に氷を入れることが出来ます。
●水洗い簡単で衛生的
フタ・飲み口・本体を取り外して洗えるため、お手入れ簡単で衛生的です。

【品質表示】
■満水容量
約0.5L
■保温効力
69℃以上(6時間)
35℃以上(24時間)
■保冷効力
8℃以下(6時間)
■材料の種類
内ビン:ステンレス鋼
外ビン:ステンレス鋼(焼付け塗装)
フタ:ポリプロピレン
パッキン:シリコーンゴム

【保温効力とは】
室温20℃±2℃の環境で製品の中に沸騰したお湯を一杯に入れ、お湯の温度が95℃±1℃になったときにフタをして、6時間後・24時間後に計測したお湯の温度を示します。
【保冷効力とは】
室温30℃±2℃の環境で製品の中に冷水を一杯に入れ、冷水の温度が4℃±1℃になったときにフタをして、6時間後に計測した冷水の温度を示します。

HPより抜粋

WATER CARRY 600ml

アウトドア
04 /01 2013
13040101.jpg

 前回の登山では、ペットボトルを2つ持っていった。一つはリュックの中に入れておいたが、飲み干した後に場所をとっていて荷物も帰りにはコンパクトにならなかった。そこで、携帯用のウォーターバッグを購入した。

13040102.jpg

 リュックの中に入れておいても平になって場所をとらない。飲み干しても折りたためばいいのでコンパクトにまとめることができる。

 しかし、当日は、ペットボトルの方から飲んだので、こちらのパックはなくならなかった。次回は、こちらのパックから飲もう。

13040103.jpg

Coleman Action Chair

アウトドア
07 /16 2012
12071602.jpg

 ガーデン用の椅子が足りなくなってきた。子どもたちが大きくなり、弟一家もいっしょになると大人用のガーデン・チェアーが必要になってきたのだ。そこで、先週の代休の時に、オーソリティで購入してきた。1つが1980円だが、2つで3200円だったかな。ガレージに入れておいたが、今日は天気もいいので…。

12071603.jpg

広げて…。














12071604.jpg

 最初の使い道が子どもの布団干し台になってしまった。

ウォーターシューズ

アウトドア
07 /27 2011
Watershoes01.jpg
 川で泳いだり遊んだりした時にはいたのが、このシューズだ。この靴を履いて川に入ると、動きやすい。サンダルは脱げてしまうときがあるので、このような靴の形になっている方が活動しやすい。

Watershoes02.jpg
 アッパーはメッシュになっているので、中に水が入ってもすぐに抜けていく。岸に上がった時に水が抜けていくのを肌で感じることができる。砂利のような小さな石は靴の中に残ってしまうが、それを差し引いても川の中ではこれを履くほうがいい。この夏は3回ほど使ったが、もう少し使ってみたい。子どもといっしょに川に行こう。

sports authority01
スポーツ・オーソリティーで購入!

Coleman Party Stacker

アウトドア
07 /19 2011
11071901.jpg
 先日の娘1の合宿で飲み物を冷やすのに重宝したのが、このコールマン社のパーティスタッカー(TM)/33QTだ。購入したレッドの他にもグリーンとブルーがあり、食材や飲み物などの種類ごとに分けて収納できるということが特徴だ。3つも買うと値段が張るので1つしか買わなかったが、飲み物は500mlのビールが24本収納できて、上からキューブアイスを入れても十分余裕があった。家族でキャンプするなら全てのものが入りそうだ。

11071902.jpg

11071903.jpg
 平らになっているので、ちょっとしたテーブル代わりにもなりそうだ。これから家でも活用しよう。

川遊び

アウトドア
07 /02 2011
11070301.jpg
 四万十川で川遊びを行った。カヌーを行う人たちの横を川の流れに任せて1キロほど下った。途中に深い淵があったり、白いしぶきが上がる瀬があったりと変化に富んでいたが、楽しく下ることができた。今度は、カヌーやゴムボートに乗ってみたい。

コールマンのテーブル 使用編

アウトドア
05 /05 2007
 昨日買ったテーブルを早速、庭にセッティングして、昼食を食べた。アウトドア的な使い方ではないが、テーブルの上にホットプレートを置いて、焼きそばとお好み焼きを食べた。大人4人と子ども2人だが、十分にスペースがある。ホットプレートは焼肉の時はテーブル上にないので、もっと大きな皿ものせることができる。テーブルの横にバーベキューセットを置いて、サイドテーブルか大きなークーラーを横に置けば十分楽しめる。次はどこかのキャンプ場へ持って行きたいなあ。

コールマンのテーブル

アウトドア
05 /04 2007
07050401.jpg


 コールマンのテーブルを買った。キャンプが好きというわけではないが、庭で焼肉する時のテーブルが欲しかったのだ。(もしかしたら将来、キャンプをするかもしれない。)

 テーブルは3つに折りたたんで、コンパクトに持ち運びができる。収納するにも便利だ。アウトドア用品は便利にできているなあ。

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!