第9回四万十川桜マラソン参戦記  アフター編

ランニング
04 /01 2017
17032639.jpg

 ゴールするとすぐにチップを外してもらって、記録証を受け取る。ビニール袋のサービスがあり、ありがたかった。雨で濡れると嫌だからねえ。こういうところが良いところだね。荷物を受け取るところで顔見知りの方に会う。いつもスタッフでいるのだが、今日は走ったそうだ。3時間13分だなんて自分より1時間近く速い。すごすぎる。

 受け取った後にタボさんと合流。3時間44分だったそうで、ダイエットの効果が龍馬マラソンに続いて出たようだ。おめでとうございます。テントの下に入り、いよいよ昼食タイムだ。もちろん、

生ビール!

そして、焼きそばと塩鍋風の汁を食した。やはり、走り終えた後の生ビールはおいしい!なんか、フルの後は生ビールというのが定着してきたな。須崎のYさんやNさんも自己ベストだったそうで、もう一度乾杯した。四万十のTさんは、足の不調もあっていつものタイムではないが、それでも4時間11分とまとめるところがすごいねえ。足を攣ったJPTさんも無事帰ってきていた。

 天気はぐずついたものだったが、それでも自己ベストを出せたことと生ビールがおいしかったことで満足な一日だった。次のフルでは、今度こそサブ4を達成するように練習に励もう。でも、今年中に走れるかな?
スポンサーサイト

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!