CATALOGUE SURF 2006

パタゴニア
03 /26 2014
14032601.jpg

 2006年夏には、このSURFカタログが出た。パタゴニアはもともと創業者イヴォン・シュイナードがカリフォルニア州ベンチュラで登山用具のピトンを作り始めたことからスタートしているのだが、その時同じ地でサーフボードを作っていたのがボブ・マクタヴィッシュで、2人はお互いに情熱をかけてそれぞれのスポーツのギアを進化させていったそうだ。

14032602.jpg

 そのテイストが散りばめられたサーフギアは、サーフィンをやらない自分にとっても魅力的に感じるものだ。普段のファッションとしても取り入れることのできるウェアが多く、サーファーのためだけでない親しみやすさが魅力だ。

14032603.jpg

14032604.jpg

14032605.jpg

 2006年のカタログだが、今でも買いたくなるようなものが多い。今年も早く夏が来ないかなあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!