ラディッシュとオクラ

ガーデニング
05 /25 2014
14052501.jpg

 朝から気温が上がっているのが肌に当たる太陽の光でわかる。先日作った畝にラディッシュとオクラを蒔いた。

14052502.jpg

 ラディッシュの方は、畝に支柱を使って3本の溝を作り、そこに3センチ間隔で蒔いていく。短い期間でできそうなので梅雨明けにはサラダに入れて食べられそうだ。

14052503.jpg

 オクラは1月ほど遅れてしまったが、これから気温はぐんぐん上がってくるので成長もはやいだろう。ひとつのに5粒蒔いて、後で間引きする。

14052504.jpg

 これで、すべての畝がうまったかな。

14052505.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!