第21回四万十川ウルトラマラソン参戦記 スタート編

ランニング
10 /19 2015
15101801.jpg

 ついにこの日がやってきた。第21回四万十川ウルトラマラソン60キロの部がいよいよスタートする。朝から雲ひとつない快晴の空が気持ちよかったが、日中の気温の上昇を考えるとぞっとしていた。

 昨年と同じように窪川駅まで嫁に送ってもらい、スタート地点までの送迎バスに乗り込んだ。偶然、息子の学校の先生もいて、こいのぼり公園までの車中は今日の攻略について話が弾んだ。

 会場に到着すると、辺りは霧に包まれていた。しかし、すぐに晴れ渡ってきた。2週間前にいっしょに試走したIさんと合流して、準備をする。

15101802.jpg

 開会式前には地元小学校の金管合奏隊の演奏があり、ルパンのテーマが辺りに響く。

15101803.jpg

 開会式では昨日の前夜祭と同じく、四万十町のお偉いさん方があいさつをする。その間にも、スポーツドリンクを飲んだり、ゼリーを飲んだりしながら栄養を補給する。

15101804.jpg

 いよいよスタートの時間が迫ってくる。スタート位置は去年と同じで後方だ。スタート直後の流れに巻き込まれたくないからだ。Iさんは中央付近に行った。後ろにいると、以前の同僚がカメラを構えていた。娘さんが走るそうで、スタートの応援に駆け付けていたのだ。少々話していると、前の方でアナウンスが始まる。心は落ち着いていた。いつでも来い!といった感覚だった。

 そして、はるか前で列が動き始める。60キロのスタートだ!(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!