安芸・室戸パシフィックライド2015 参戦記 その2

バイク
12 /08 2015
15120614.jpg

 エイドステーション北川村を出ると、次のエイド野根中学校(59.3km)を目指す。約26キロ先だが、その途中には四郎ヶ野峠がある。

15120606.jpg

 この峠まではダム湖の横をひたすら走る。激坂ではないが、フラットでもない。そんな道をひたすら走る。

15120612.jpg

 やがて川は細くなり、せせらぎが聞こえ始める。峠というぐらいだから最後は激坂が待っているだろうとは覚悟していたが、ついに現れた坂も一瞬で終わってしまった。しかし、ここまでのだらだらと続いた坂で疲労はピークに達しようとしていた。

15120613.jpg

 やっと峠に到着!少し休憩してから下り坂に入る。ここからは一気に標高400mから0mまで下るのだ。カーブの連続なのでスピードは40キロ台だったが、10分ほどでふもとのエイドにたどり着いた。

15120615.jpg

 到着したのは10時ごろ。まずは、ポンカンジュースをいただく。
15120616.jpg

15120617.jpg

15120618.jpg

15120619.jpg

全て味わった。おいしいので、野根まんじゅうはもう2個追加!それにしても寒そうな空だ。これから海岸を走るのだが、風が強くないかなあと思いながら、エイドを後にする。出発したのは10時10分過ぎ。10分以上滞在した。まあ、汁物を食べたから仕方ないだろう。エイドは楽しまなくちゃね。

15120620.jpg

 エイドを出るとすぐに国道55号線に出る。ここから室戸を目指して、海岸線をひたすら走る。

15120621.jpg

 晴れていると雄大な太平洋だが、曇りだと日本海にも匹敵するほどの寂しさだ。ここから室戸まではほぼフラットかなと思っていたが、結構アップダウンが続く。しかもそれが激というほどではないのだが、何べんも続くとボディーブローのように効いてくる。

15120622.jpg

 室戸市に入ってからも長い!いくら行っても同じような風景だ。野根エイドと室戸エイドの間は37キロだ。そりゃあ、長いは…。

15120623.jpg

 疲れてきたところで遠くに岬がはっきり見え始めた。なんとか気を奮い立たせてペダルを踏む。そして、見慣れた風景の場所へとやってきた。白い石造が見える。もうすぐ岬だ!

15120624.jpg

 岬を回ってエイドの海の駅とろむに着いたのは、11時45分ごろだった。やっと休める。さあ、食べるぞ!(つづく)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!