大切な人に

未分類
02 /06 2016
 伯父が亡くなった。娘1を迎えるためにTSUTAYAに来ていた。迎えに行く前に入院している伯父を見舞ってから行こうと思っていたら、母から連絡が入った。危ないらしい。

 病室に着くと、叔父一家が勢ぞろいしていた。話しかけても返事はない。母を急いで連れてこなければいけない。娘1を迎えて高速に乗り須崎に帰る。娘1も伯父のことを心配していた。母を乗せて再び病院へ向かう。

 しかし、高岡あたりへ来た時に訃報が入る。病室に着くと、さっきまでの苦しそうな姿はなかった。不思議な感覚になり、叔父との思い出が頭をめぐった。自分が小さいときから何かと声をかけてくれたことが思い出しだ。

 今までありがとう、おんちゃん。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!