第66回高知市納涼花火大会

季節
08 /10 2016
16080903.jpg

 昨日、仕事が終わってから特急で高知市へ直行した。それは、ひさしぶりの高知市納涼花火大会を見るためだ。すでに須崎駅から浴衣を着た人を見かけたが、駅に止まるごとに増えてくる。高知駅では路面電車に長い列ができていた。仕方がないので歩く。会場に着くと、とりあえず生ビールを頂く。

16080904.jpg

 今年は久しぶりなので、筆山の上から上がる大輪が大きく感じられた。やはり近くで見ると迫力がある。一度、低い位置で炸裂したように見えたが、ショーは続けられた。

16080905.jpg

 お約束のナイアガラの滝は点火している時間が短かったように感じられた。名物があると人は集まるのだが、それがガックリだったら次から来なくなる。少し心配だね。

16080906.jpg

 でも、須崎の倍の約4000発ほ花火は迫力があった。次々と打ち上がる色とりどりの花火に酔いしれてしまう。

16080907.jpg

 なんといってもスターマインが印象的だ。連発は心が躍るなあ。これだけスターマインが多いとインパクトは大きい。来年も見に行こう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!