仁淀川ふれあいマラソン in TOSA City 参戦記

ランニング
11 /20 2016
16112001.jpg

 ついにこの日がやってきた。娘2と走るマラソン大会第2弾は、土佐市で行われた仁淀川ふれあいマラソン in TOSA Cityだ。須崎を7時前に出発して、セブンイレブンで買い物した時間も含めて40分で到着。仁淀川河口の海岸線沿いに駐車する。メイン会場は新居緑地公園で、駐車場から移動するときは県道を横断することになるのだが、ここに誘導員がいないので危なかった。まあ、横断歩道がないところを渡ろうとするのもいけないが…。(案内文書にはここを通らないようにと書いてあった。でも、そこに通じるところに誘導員がいて迂回路に誘導してほしい)

16112002.jpg

 受付を済ませてゼッケンをつける。テントに陣取ったが、北側にすればよかった。太陽が当たって暑い!今日は気温が上がりそうな予感がした。タボさんとも合流して開会式を見守る。今回は知り合いが多かったなあ。3番さん、先日100kで完走した四万十町のTさん、息子の学校の方々、以前お世話になった土佐市のNさん、同級生のIくんとNくん、仕事関係のFさんなど多数。また、トライアスロンやマラソンの大会で見かける顔ぶれも。

16112003.jpg

 ハーフのスタートは位置が変わっていたそうだ。会場の真向かいにある堤防の上からスタートする。

16112004.jpg

 9時30分、号砲とともに威勢よくスタート。タボさんも集団とともに去って行った。

16112005.jpg

 4kmのスタートは堤防沿いにしばらく歩いて行く。ハーフのランナーが1周するところがあるのだが、整列に行った頃にもまだまだ走っていた。応援して最後尾のランナーが通過した後、いよいよ4kmのスタートとなる。娘2は緊張してないようだったが、話し続けているので緊張していたのだと思う。しきりに最後は自分を先にゴールさせてと言っていた。もちろん、そのつもりなのだが、どこまでペースを保っていけるか後ろから見守らなくてはならない。

 そして、10時10分、スタート!

16112006.jpg

 やや前よりの位置にいたので、スタートとともに速いペースで進み始める。娘2も遅れまいと走りだす。速い!持たないぞ。もう少しペースを遅くするように言おうかと思ったが、どこまで自分でやれるか見ていようと思った。

16112007.jpg

 さらにコースの右に行ったり左に行ったりしてジグザグに進んでいる。集団の中で動くと体力を使うが、これも経験だ。

16112008.jpg

 1キロ過ぎにエイドがあったが、ここで補給する。早いぞ~。まあ、いいか。つきあっていっしょに飲んでたら、娘2は先に走り始めた。おいおい置いて行くなよ。

16112009.jpg

 橋を渡って今度は波介川導流堤防の左岸を走る。この辺りでペースが落ちてくる。

16112010.jpg

 はるか遠くに河口大橋が見えるがその手前の水門の上を渡るのだ。そこまで長く感じたことだろう。この辺りで抜かれることが多くなったからペースはどんどん落ちていたように思う。頑張れと励ましながら先へ進む。少しペースも上がってきた。

16112011.jpg

 水門を渡ると、ゴールが見えてくる。最後は上りがあるが手をしっかり振るように言うと勢い良く上って行った。そして、自分より先にゴール!走りきった。歩いてはいない。最後までよく頑張ったなあ。

16112012.jpg

16112013.jpg

 娘2の話では、はだしマラソンより足が痛かったそうだ。そりゃあ、かたいコンクリートの上を走ってるのだから痛くもなるだろう。早速食べたのはアイスクリンだった。さらにうどんと炊き込みご飯とどんどん食べる。お腹がすいていたんだね。

 タボさんも1時間53分で帰ってきた。来週の茂平も頑張ってくださいね。抽選会まで残っていたら、なんと土佐ブンタン詰め合わせがタボさんに!すごい!ビックリ!抽選の当たる確率高いなあ…。うらやましい!

 海沿いなのでのんびりとした雰囲気の大会で、今度はハーフも走ってみたいな。でも、今日のような気温はご勘弁願いたい。練習で走ってみてもいいかも。

 抽選会の後は娘2を新体操の練習に送っていく。辿り着いたのは…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!