高知龍馬マラソン2017参戦記 その3

ランニング
02 /22 2017
17021911.jpg

 10キロを過ぎて南国市の田園地帯へと入っていった。ここからはしばらく南に走る。ペースも上げてキロ5分40秒をキープするように頑張った。

17021912.jpg

 しかし、応援の数がすごい。京都もすごかったが、高知も負けていない!これだけの観客がどこまでも途切れないとランナーも勇気づけられるだろう。

17021913.jpg

 この辺りで自分と同じペースで走る高齢者とおぼしき方に出会った。後ろから追いかけていたが、エイドで時間をとると離されてしまう。なんとかついて行ったことでペースもキープできたと思う。今回のレースの恩人だ。

17021914.jpg

17021915.jpg

10-15km 28:10

17021916.jpg

 15キロを過ぎてしばらくすると見えてきた。浦戸大橋だ。あの橋をどうするか毎回考えてしまう。このときの調子ならぐいぐい上がれそうだったが、その場で決めようと向かっていった。

17021917.jpg

 勇気づけられたのでどうしようかと思ったが、結局早歩きをすることにした。

17021918.jpg

 こんな急な坂は走ることはできない。でも、これがよかったような気がする。少しの間、ここまで頑張ってきた脚を休めることができたのだ。上がりながら同じように歩くランナーと話した。島根からの方だった。もうすぐ太平洋が見えますよと言いたかったが、お互い頑張りましょう!と言い合って別れた。

17021919.jpg

 そして、橋の上で20キロを過ぎる。
15-20km 29:31

17021920.jpg

 橋の頂上を過ぎると、太平洋が見えてくる。気持ちも高ぶってくる。ここから海岸線沿いに約12キロ走って折り返す。風がないようにと祈りながら花街道へと出て行った。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!