SONY デジタルビデオカメラ ハンディカム HDR-CX680

家電
03 /13 2017
17031301.jpg

 日曜日に大きな買い物をした。今まで使っていたハードディスクのビデオカメラは、初期に出たものだったので重くて持ちにくいものだった。最近、娘2の新体操で演技をとることが多かった嫁が「重い…。」と嘆いていたので、重量の軽い高機能なものを買うことにした。K's電気に行ってみると、タイミングよくセット販売で特売をしていた。もう少し安値のものもあったが、手ブレ補正機能がついているということで、このカメラを購入した。

17031302.jpg

 以前のカメラよりも小さくて軽く、嫁の手にもフィットして持ちやすい。

17031303.jpg

 サイドから出ているUSBで充電したり、PCやHDDレコーダーに取込んだりできる。

17031304.jpg

 のぞき込むファインダーはなく、液晶画面を開けると自動的に起動するのだ。



ズームしてもブレない、「空間光学手ブレ補正」
レンズとセンサーが一体になり、カメラ本体が動いても空間光学ユニットがバランスを保つので、ズームしても、動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮れるのが、ソニー独自の「空間光学手ブレ補正」。そこへ新たに「インテリジェントアクティブモード」を搭載。ワイド撮影時は約15倍ブレない(*)安定した映像を実現しました。

撮りたい範囲がちゃんと入る広角レンズ
広い範囲を一度に捉えられる、最大広角26.8mm(*)のレンズを搭載。狭い室内などで被写体との距離がとれない時や、運動会や発表会などで横に広く全景を撮りたい時に活躍します。

奥でも手前でも素早くピントを合わせる「ファストインテリジェントAF」
ソニー独自の空間被写体検出方式により、従来のオートフォーカス速度に比べて、大幅な高速化を実現。ズームやカメラの向きを変えた際に効果を発揮。撮影チャンスを逃しません。

楽しい動画がカンタンにできあがる「ハイライトムービーメーカー」
撮りっぱなしの映像を、カメラが自動で1本の作品に仕上げてくれる「ハイライトムービーメーカー」。自動でシーンを分析してハイライト場面を抽出・編集し、思い出に残るステキな作品をハンディカムが作ってくれます。

180シーンを見分けて、自動的に鮮やかに「おまかせオート」
「顔」「シーン」「揺れ」「屋内・屋外」の4つの要素に加えて、カメラが自動で風のノイズを検知する「風ノイズ」の5つの要素から撮影シーンを認識。180通りの組み合わせの中から、撮影状況に合わせた最適な映像が取れるように自動設定。いつでもだれでも、美しい映像が残せます。

その他の特長

空間光学手ブレ補正
・ワイド撮影時は約15倍(*)ブレない、「空間光学手ブレ補正」
・「空間光学手ブレ補正」で大成功
・防塵に配慮した構造
・空間光学手ブレ補正の効果を体感!
・選べるスタイリッシュな3色

充実のフォーカス機能
・高速・高精度に、ピントを合わせてくれる「ファストインテリジェントAF」
・身体全体を追尾してピントを合わせ続ける「ロックオンAF」

高画質機能
・さまざまなシーンを、より美しく、すばやく「Exmor R CMOSセンサー」
・暗いシーンも、ノイズを低減して鮮明に撮れる
・狭い室内でも撮りたい範囲がちゃんと入る、最大広角26.8mm(*)
・アップも美しく、光学ズーム&全画素超解像ズーム
・優れた描写力を誇る、ソニーの光学技術を結集した高性能、広角「Gレンズ」搭載
・色にじみ低減
・高コントラスト
・小型化
・画質処理能力がアップ。新世代の高速画質処理エンジン「BIONZ X」
・ハイビットレートの撮影が可能なXAVC S採用
・2倍(*)の情報量だからキレイ「プログレッシブ記録」
・フィルム映画のように「24pネイティブ記録対応」

高音質機能
・声や音を、さらにクリアに録音する「アドバンスドサウンドシステム」
・臨場感あふれるサラウンド記録「5.1chサラウンドサウンドマイクロホン」
・風の音を自動的に抑える「自動風ノイズ低減」
・撮影者の声が抑えられる「マイボイスキャンセリング」
・音のこだわり派に応える、端子を充実「マイク端子&ヘッドホン端子」

カンタンで快適な操作性
・180シーンを見分けて、自動的に鮮やかに「おまかせオート」
・笑顔の写真が自動で撮れる「スマイルシャッター」
・動画撮影中に、「写真同時記録」が可能
・映画のような味わい深い表現を「シネマトーン」
・3.0型タッチパネル式クリアフォト液晶
・Wi-Fi内蔵で、手軽に見る、転送する、保存する
・NFC内蔵によるかんたんスマホ連携
・ワンタッチシェアリング
・ワンタッチリモート
・複数台カメラで同時撮影が可能な「マルチカメラコントロール」

便利な撮影機能
・ハイビジョンも長時間記録、大容量64GBの内蔵メモリー
・メモリーカード(別売)にも動画を記録・ダビング
・記録と共有に便利、高画質動画とMP4動画の同時記録(*)
・より印象的な作風の動画や静止画が簡単に撮れる「ピクチャーエフェクト」機能
・互換性を広げる「マルチインターフェースシュー端子」を採用
・外部機器との接続や充電ができる「内蔵USBケーブル」
・いますぐTVと接続できる「HDMIマイクロ端子ケーブル付属」
・ハンディカムならUSTREAMでのライブストリーミングがもっと楽しい

撮影後の楽しみ
・楽しい動画がカンタンにできあがる「ハイライトムービーメーカー」(*)
・BGMと映像が同期
・色味解析で同じシーンが連続しない
・残したいシーンはハイライトボタンを押して確保
・作品の共有もカンタン
・映像表現の幅を広げられる「タイムラプス」

撮った映像をかんたん管理
・外付けハードディスクに保存
・かんたんに見たい!
・ハイビジョンで見る
・ブルーレイディスクレコーダーで楽しむ
・撮った映像を思いのままに活用
・撮った映像をさまざまに楽しむPlayMemories Homeフルバージョンを無料でダウンロード提供

HPより抜粋

17031305.jpg

17031306.jpg

 特売のセットは、ケースと三脚と保護フィルムだ。まあ、三脚がついていたので嬉しい限りだ。さあ、月末の大会には、これを持って演技を撮ろう。

17031311.jpg

17031312.jpg

17031313.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!