第9回四万十川桜マラソン参戦記 嚆矢編

ランニング
03 /27 2017
17032602.jpg

 ついにこの日がやってきた。第9回四万十川桜マラソン!心に秘めたるサブ4への思いは小さな炎として燃えていた。大きく燃え上がらなかったのはこの日の天気だ。昨日から降り始めた雨はやむ気配はなかった。激しくはないが気温は上がらない。冷たい雨が降っているのだ。

 YさんといっしょにJRで窪川駅まで移動する。ここからは徒歩で窪川小学校まで移動だ。すでに会場はたくさんのランナーで溢れていた。着替えを済ませて開会式へと向かう。

17032603.jpg

 体育館の中は人でごった返していた。すぐに外に出てタボさんと合流。「サブ4!」と声を掛けてもらい、小さな火が大きく燃え上がってきた。荷物も預けてスタートへと向かう。

17032604.jpg

 タボさんは龍馬の時と同じように前半は押さえていくそうだった。自分は5分40秒で行こうと考えていた。しかし、去年は時計が電池切れで自分の感覚だけで走って自己ベストだったので、あまり時計を気にせずに5キロごとぐらいで見ていこうかなと考えていた。雨はぽつぽつと降っている程度だったが、配られたポンチョを着用した。もし、晴れてきたらどこで外すかもポイントだな。

17032605.jpg

 とにかくこの雨の中でも楽しく走れたら良いなと思いながらスタートを待つ。そして、号砲が鳴る。サブ4への挑戦の矢は放たれた!(つづく)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!