愛南町いやしの郷下見Bike18.9km & Run3.3km

トライアスロン
06 /03 2017
17060302.jpg

 晴天の土曜日、やってきたのは愛南町。来週開催される「愛南町いやしの郷トライアスロン」の下見にやってきた。バイクはだいぶ前に一度やってきているのだが、その時の感覚はとっくに薄れている。今回は、その感覚を思い出させることと、ランコースをしっかり見ておくことが目的だ。たぶん、スイムパートのスタートと思われる場所にエリを停めてMadoneでGo!

17060303.jpg

 バイクパートの序盤は4キロほど続く坂だ。勾配は7%ほどだが、脚力のない自分は時間がかかってしまう。上まで上がると今度はフラットから下りとなって大きな駐車場で折り返す。

17060304.jpg

 その後、すぐに裏道に入るが、この曲がり角で曲がったところから急激な下りとなる。主に後ろブレーキを使うがグレーチングの場所があり、後輪がロックして滑る危険性がある。ここは止まりそうなスピードに落としてでもゆっくり行かなければいけないな。

17060305.jpg

 1周したら24分かかった。やはり、上りで時間がかかったのと、下りでガンガンいけるかと思ったがブラインドコーナーが多くてスピードが出せなかったことが影響している。

17060301.jpg

 2周してバイク練習を終了する。まあ、フラットではないので覚悟はしていたが、室戸ほどではないのでなんとか頑張りたいな。

17060306.jpg

 さて、次はランコースのチェックへと出る。すると、序盤に急激な坂が待っていた。距離は長くないが、まるで山登りだ。ここをなんとかしのげば半島の反対側の海が開ける。

17060307.jpg

 すぐにトンネルにはいる。これが結構長い。

17060308.jpg

 しかし、抜けると今度は急激に下っていく。ここでスピードは出るが、疲労のことも考えて何周目から上げていくか考えておこう。

17060309.jpg

 その後は、再び住宅街を通ってトラジッション付近に戻ってくる。これを3周するのだ。

17060310.jpg

 ラップを見ると1キロまでの上りのタイムがキロ6分で、その後は5分ジャストぐらいだった。下りはスピードが出るので、どれだけ気持ちよく走ることができるかがポイントかもしれない。

 とうとう、残り1週間となってしまった。この会場まで自宅から2時間20分近くかかっている。この時間も下見しておきたかったので今日は有意義な一日となった。さあ、来週はトライだ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!