さようならAIR PEGASUS+ 28

NIKE
08 /30 2016
16083001.jpg

 長年使ってきたAIR PEGASUS+ 28だったが、ついにお別れの日がやってきた。大会では2012年初頭の天狗と宿毛花へんろと四万十川桜の3本のレースに使用した。その後は練習に何度も使い、最後は職場の上履きとして使っていたが、ついにソール部分がはがれおちてしまったのだ。

16083002.jpg

 ここまでよく使ったな。購入したのは2011年末だったので4年半の間使用してきたことになる。ほんとうにありがとう。

Unlined 7inch Freedom Shorts

NIKE
07 /08 2016
unlined 7inch freedom shorts 01

 ひと月ほど前になるが、Tec 3 Capri Tightsといっしょに購入したのが、Unlined 7inch Freedom Shortsだ。魅力的だったのは、サイドのポケットが付いていることで、長距離を走るときに補給用の飴などを入れて走ることができる。

unlined 7inch freedom shorts 02

 さらに、ジッパー付きのポケットがあるので、鍵なども入れることができる。これからの大会へは、このショートを着用して参加していこう。


NIKE RUNNING(ナイキランニング)の2016年SPRINGシーズンモデル。
ストレッチ素材が優れたカバー力と可動域を提供。
メッシュの通気孔で涼しく快適にキープして着用可能。
さらりと快適な着用感を保つストレッチDRI-FIT素材。
メッシュのマチ、サイドパネル、バックパネルで通気性が向上。
裏地を除くことで可動域を確保しタイツの重ね着も可能。
優れたカバー力を維持しながら可動域を提供する適度な丈の股下。
収納に便利な複数のポケット。

素材=ポリエステル100%


HPより抜粋

Tec 3 Capri Tights

NIKE
06 /07 2016

Tec 3 Capri Tights 01

 

  

 

 先日の土曜日に娘1といっしょにイオンへ行った。中間試験が終わり点数が良かった科目もあったので、そのご褒美ということだ。ついでに、オーソリティが20%びきをやっていたのでのぞいてみると、前回行ったときにあったショートタイツが残っていた。今まで使っていたタイツにほころびが目立つようになってきたのと、3割引きだったので購入を決定した。

 

Tec 3 Capri Tights 02

 ひざ裏に反射テープがついている。夜のランも安心かな。

 

Tec 3 Capri Tights 03

Tec 3 Capri Tights 04

 ひざ裏のメッシュもありがたい。今使っているタイツが2012年に購入したので、これからも永く使っていきたい。

 

 


NIKE RUNNING(ナイキランニング)のアパレル。
汗を逃がし肌を快適に保つDRI-FIT素材を使用したライトウェイトなランニングカプリタイツ。
膝裏のメッシュインセットにより通気性が向上し、フラットな縫い目に補強テーピングを施し、優しい肌触りと耐久性を追求。
背面のジッパー付きポケットと内側のキーポケット。

 

 

 
素材=本体:ポリエステル85%・ポリウレタン15% ウエストバンド内側:ポリエステル81%・ポリウレタン19%
メッシュ:リサイクルポリエステル80%・ポリウレタン20% ポケット:ポリエステル100%

HPより抜粋
 
 ちなみに7128円の30%びきで、1万円以下の15%引きは併用できなかった。

RUN P Swoosh CAMO S/S T

NIKE
05 /02 2016
16050201.jpg

 嫁実家が岡山旅行に行った際にアウトレットで買ってきてくれたTシャツだ。アウトレット価格で税込1980円!


斑点プリントの「RUN」ロゴをソフトなDRI-BLEND素材に施し、全体が速乾性に優れた着心地。クルーネックデザインが快適なフィット感を提供。Swooshデザインに「RUN」を加え、前面にスクリーンプリント。

と、HPでは説明されていた。

コットンとポリエステルの中間の肌触りだ。普段着としても使えそうだな。

16050202.jpg

16050203.jpg

Access Half-day Backpack

NIKE
11 /07 2015
Access Half-day Backpack 01

 京都旅行での戦利品の第2弾は、ナイキ社のアクセス・ハーフデイ・バックパックだ。これもマリンピアのナイキ・ファクトリー・ストア神戸で購入した。

Access Half-day Backpack 02

 外側にポケットがあり、すぐに取り出したいものをすぐに取り出せる。

Access Half-day Backpack 03

 内側にもメッシュ地のポケットがあり、ちょっとした小物も入れておける。容量は19Lで、1日分も荷物が十分入る。定価2900円のものが、1980円だったので、購入した。


 避難用のバッグにしようと考えて、目立つ色を選んだ。明るい色なので暗闇でもなんとか識別できそうだ。



★ナイキのハーフデイ バックパック!

●複数のポケットにギアを分けて収納し、耐久性の高い素材で保護!
●ジッパー付きメインコンパートメントで大容量を持ち運び可能!通気性が高いメッシュポケットもあり!
●丈夫な600Dポリエステルがギアをしっかりと保護!
●調節可能なパッド入りショルダーストラップとパッド入りバックパネルが、便利で快適な持ち運びを実現!
●内側にパッド入りラップトップスリーブがあり、ラップトップコンピュータを安全に保護!

■素材 ポリエステル

HPより抜粋

DRI-FIT Tec 2 Tights

NIKE
11 /06 2015
DRI-FIT Tec 2 Tights 01

 先日の京都旅行での戦利品の第1弾。マリンピアのナイキ・ファクトリー・ストア神戸で購入したランニング用タイツ、DRI-FIT Tec 2 Tightsだ。冬場のラン練習用としても使えるが、バイク用としても使用できると考えて選んだ。

DRI-FIT Tec 2 Tights 02

DRI-FIT Tec 2 Tights 03

 太もも部分のロゴとすねの部分のストライプが反射材になっている。定価は6900円がアウトレット価格で5580円になっていて、さらに期間限定で3999円に下がっていた。

DRI-FIT Tec 2 Tights 04

 ジッパー付きなので着脱がしやすい。CW-Xは付いていないので、練習用としてならこれが良いのかもしれない。早速、使ってみよう。


テック2タイツ。
ハイモビリティガセットと通気性を高め可動域を最大限に広げる膝裏のメッシュパネルが特徴。
ドロップインポケット、バック右腰にセキュアジップポケット。
簡単に着脱できる脚下部のジップ、薄暗い状況でも視認性をキープする再帰反射トリム。
ウエストバンドに内蔵ドローコード。
左腿にスウッシュロゴ、バック右腰にNIKE DRI-FITロゴ。
●素材:本体 DRI-FIT ストレッチジャージ(ポリエステル92%、ポリウレタン8%)
HPより抜粋

Nike Flyknit Lunar 2

NIKE
10 /23 2015
Flyknit Luna 2 01

 四万十川ウルトラマラソンで使用したNike Flyknit Lunar 2。実は、今年の4月に岡山のアウトレットで嫁に買ってきてもらったものだ。

Flyknit Luna 2 02

 とにかく軽い!アッパーはほとんどの部分がメッシュで、靴の中に熱がこもることはない。そして、履いた時にそのアッパーが足にフィットするので、履いている感じがしないのだ。

Flyknit Luna 2 03

 ソールはぶ厚いほどではないが、LUNARGLIDEと同じぐらいの感じはする。

Flyknit Luna 2 04

 今回のウルトラに使用するために9月の練習から履き始めた。購入してから半年寝かしていたのは初めてだ。しかし、これほど履きやすいのであれば、早く履いても良かったな。

Flyknit Luna 2 05

Flyknit Luna 2 06

 さて、次のレースはハーフだがどうしようかな。


超軽量で高いフィット性を実現するパフォーマンスニットアッパーを全面に採用し、クッション性の高いニュールナロンソールを搭載したクッショニングシューズ。 アッパーをニットマシーンで作製し、フィット性の向上と素材のロスを大幅に軽減。 マラソン完走を目指すランナーに適したニュートラルランナー向けエブリデイランニングシューズ。

●素材 アッパー:合成繊維(メッシュ) ミッドソール:合成樹脂(クシュロン+ファイロン) アウトソール:ゴム底(BRS1000+ソリッドラバー)

軽量サポート

軽量かつ強力で、足をシームレスにサポートする快適なFlyknit。一体型のアッパーは、ヒール部分のきつく編まれた密度の高い生地がサポート力を発揮し、目の粗い前足部と足中央部が優れた伸縮性や通気性を提供します。


快適なクッション

歴代モデルより軽量化され、反発力が増したLunarlonフォームミッドソールが、ソフトで弾むようなクッショニングを提供し、快適な着用感が長く続きます。


自然なストライド

前足部のプレッシャーマップに合わせたアウトソールのデザインが自然なストライドに導き、つま先が離れるまで効率のよい足の動きをサポートします。


その他の特長
•足中央部と土踏まずをグローブのようなフィット感で包み込む、Dynamic Fitテクノロジー
•強靭なFlywireケーブルが軽量サポートと固定感を実現
•フォームで縁取った履き口によるソフトですばらしいサポート力
•成型フレックスグルーブにより、自然な足の動きを促進
•ヒールに沿ったカーボンラバーで耐久性を強化

•重量:224g (メンズサイズ27cm)
•ミッドソールのオフセット:10mm


Flyknitの原点

Nike Flyknitテクノロジーが生まれるきっかけとなったのは、超軽量で、皮膚のような感覚のシューズを求めているランナーからのフィードバックでした。ナイキでは、プログラマー、エンジニア、デザイナーを集めてチームを作り、開発ミッションに4年の歳月を費やした末に、立体構造を保持し耐久性に優れたニットアッパーを作るのに必要なテクノロジーを開発。サポート力、柔軟性、通気性のすべてが1つの層で正確に配置されるよう改良が重ねられた結果、羽のように軽く、ほぼ継ぎ目のないアッパーが完成しました。

HPより抜粋

Towel Muffler

NIKE
04 /02 2015
15040201.jpg

 年度末に職場を去る方からいただいたタオル・マフラー。こちらがお世話になったのにもったいないぐらいだ。また、いつかいっしょに仕事をすることがあるかもしれない。それまで大切に使おう。

ZOOM STRUCTURE + 17 使用編

NIKE
02 /08 2015
14120701.jpg

 昨日のコース試走でZOOM STRUCTURE + 17を使ってみた。履き心地は悪くなく、走っていても違和感はない。ソールが厚いので2時間ほど走っても痛みはなかった。龍馬マラソン当日は、このシューズで走ろうかな。

AIR ZOOM PANAMINT 限界だろ編

NIKE
01 /27 2015
15012701.jpg

 何度か登場するAIR ZOOM PANAMINT(AIR ZOOM PANAMINTAIR ZOOM PANAMINT 使用編AIR ZOOM PANAMINT 限界に接近編)だが、そろそろ限界ではないかと思う。

15012702.jpg
こんなに
15012703.jpg
なって
15012704.jpg
しまった!

 でもなあ、このシューズは履きやすくて重宝しているんだがなあ。なんとか接着をしてみようかなあ。

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!