ダルマ・ハンター2017JAN02

季節
01 /02 2017
17010201.jpg

 昨夜は新春ランの疲れとヱビスビールの心地よさで11時前には就寝した。今朝は一度5時に目が覚めたが、2度寝で6時に起床、ダルマハンターへと出かけた。気温は3度とまたしても高めだ。しかも、空いっぱいに雲が広がっていたので今日は無理かなと思いながらも安和へと向かう。

17010202.jpg

 水平線にかすかな期待が残っていたが、やはり分厚い雲だった。今日は、曇りの日かな?明日はなんとか見てみたいなあ。

17010203.jpg

ダルマ・ハンター2017JAN01

季節
01 /01 2017
17010101.jpg

 謹賀新年!今年も動き始めはダルマハンターだ。天気予報は晴れなので初日の出を拝むことができるのは確信していたが、問題はダルマになるかどうかだ。予想気温は3度と高めで怪しいなとは思っていた。娘1も一緒に行くというので、車を走らせたが、到着すると水平線には分厚そうな雲が鎮座していた。

17010102.jpg

 JR安和駅は例年通りの混雑ぶりだった。なんとか車を止めてホームに上がる。真正面の海の向こうを眺めていると、雲の端に光が差してきた。

17010103.jpg

 今年が始まった。光が差してくると、手を合わせる。願いは家族の無病息災とマラソンについてだ。さあ、帰ったらお雑煮を食べようか。

ダルマ・ハンター2016DEC31

季節
12 /31 2016
16123101.jpg

 今朝も快晴で、期待して安和に向かう。しかし…


16123102.jpg

 分厚い雲が水平線にかかっていた。これではダルマは無理だ。

16123103.jpg

 明日は2017年の初日の出になる。天気は良いので、あとは気温が下がって風が吹いてほしいなあ。

ダルマ・ハンター2016DEC30

季節
12 /30 2016
16123001.jpg

 今朝の気温は、2度。中土佐は-1度になっていたので、ダルマの可能性は高いなと家を出る。安和旧道につくと、水平線には若干の雲はあるが薄いものだった。今日は期待できるなと待っていた。

16123002.jpg

 7時10分少し前に光が差してきた。ところが水平線のすぐ上空に分厚そうな雲があった。これはもしかしてと思っていたら案の定…。

16123003.jpg

 ダルマにはなったが、はちまき状態だった。綺麗なダルマは次回に持ち越しだな。それにしてもiPhoneのズームにも満足いかなくなってきた。やっぱり、いいカメラが必要かな?

ダルマ・ハンター2016DEC29

季節
12 /29 2016
16122901.jpg

 今朝は久しぶりにダルマハンターへと出かけた。すでにあたりは明るくなっていたが、安和旧道には十分間に合う時間だ。日の出の時刻は7時10分なので、いつものところで待つ。ところが、水平線には分厚い雲が居座っていた。残念ながらダルマにはならなかったが、空の半分を占めるほどに広がった雲が朝日に照らされて綺麗だった。

冷え

季節
11 /02 2016
16110201.jpg

 めっきり冷えてきた。急に季節が進んだようにも感じる。

16110202.jpg

 今日は、美味しいものを頂いた。ひさしぶりに藁焼きをしているところも見学させてもらった。小さい頃、親父がよく家でやっていたな。

16110203.jpg

 塩とタレの両方で頂いた。

ダルマ・ハンター2016OCT29

季節
10 /29 2016
16102901.jpg

 いよいよ10月も終わりに近づいたので、ひさしぶりにダルマ・ハンターへと出かけた。今朝は安和海岸へといったが、水平線は雲がかかっておりダルマは望めそうもなかった。

16102902.jpg

 雲の上に太陽が出てきたのは、日の出時刻より10分以上過ぎてからだった。

白い花

季節
10 /05 2016
16100501.jpg

 山の木に白い花が咲いたように見えた。よく見てみると、全て鳥だった。サギだろうか?こんなにたくさんの大きな鳥が木にとまっているのを見たのは初めてだ。

第66回高知市納涼花火大会

季節
08 /10 2016
16080903.jpg

 昨日、仕事が終わってから特急で高知市へ直行した。それは、ひさしぶりの高知市納涼花火大会を見るためだ。すでに須崎駅から浴衣を着た人を見かけたが、駅に止まるごとに増えてくる。高知駅では路面電車に長い列ができていた。仕方がないので歩く。会場に着くと、とりあえず生ビールを頂く。

16080904.jpg

 今年は久しぶりなので、筆山の上から上がる大輪が大きく感じられた。やはり近くで見ると迫力がある。一度、低い位置で炸裂したように見えたが、ショーは続けられた。

16080905.jpg

 お約束のナイアガラの滝は点火している時間が短かったように感じられた。名物があると人は集まるのだが、それがガックリだったら次から来なくなる。少し心配だね。

16080906.jpg

 でも、須崎の倍の約4000発ほ花火は迫力があった。次々と打ち上がる色とりどりの花火に酔いしれてしまう。

16080907.jpg

 なんといってもスターマインが印象的だ。連発は心が躍るなあ。これだけスターマインが多いとインパクトは大きい。来年も見に行こう。

第58回須崎まつり花火大会

季節
08 /06 2016
16080601.jpg

 昼前に弟一家がやってきて、庭で焼き肉を行った。炭火で焼く肉はやはり美味しい。見上げると空は真っ青で夏色だった。そして、今日は須崎の花火の日だ。娘2といっしょに会場へと向かう。

16080602.jpg

 生ビールを飲みながら始まるのを待っていた。暗くなるといよいよ開始だ。

16080603.jpg

16080604.jpg

 綺麗な花が夜空に咲いて行く。そして、

16080605.jpg

アナウンスとともに大きな音が響く。火の玉が空に上がっていく。

16080606.jpg

 2尺玉だ。夜空に広がる面積は他の花火を圧倒している。

16080607.jpg

 落ちていく炎の束を見ながら余韻に浸っていた。今年は3発も上がったので大満足だ。もっとも2番目のものは少し小さかったように感じたが…。とにかく、よかった!来年も楽しみだなあ。

管理者24番

 管理者24番は興味のできたことにのめりこむタイプ。土佐の高知・須崎でランやガーデニングなどにのめりこんでいる。2017年、新たな挑戦に向かっている!